· 

私はどっちでもいい。あなたとあなたの不倫の彼が別れるか別れないかは。

 

 

そのほかの感情はどうでもいい。の続きね。

 

ねえ?

 

私は、ダブル不倫 不倫恋愛や復縁成就を望む彼のLOVESTさんの悩みを、真剣に自分でも呆れるほど真剣に聞いてるのね。

 

中には、とてもくだらない・・。

 

もう、うんざりだっ!!て言うようなどうでもいいようなことや、くどい位同じことを、いつまでも悩んでる話を繰り返し繰り返し何度も聞くこともある。

 

うんざり・・・。

それでも、LOVESTさんが真剣で瀕死の状態で助けを求めるから、私も神経を研ぎ澄ませ、波動を読み呆れるほどに真剣にどんなことも聞いくの。

 

そしてね、私は彼と別れたほうがいいのか、別れないほうがいいですか?みたいな決断を私に迫る人はいるかいるの。

 

どっちでもいい。

 

私の見解を述べさせてもらうと、どっちでもいい。

 

その、そっちでもいい。と言うのは真剣に聞いて考えているからなのね。

 

本当に、呆れるほど。

聞く話って暗い話ばかりが多いのね。

だって、そうじゃない?うまくいってないから私に話を聞いてもらいたいんでしょう?

他人の心配事の話を聞いて、ストレスが溜まる時もあるのね。

特に自分の体調が悪い時とか。


それでも神経を研ぎすませ、全神経を集中させてその方と向き合い聞いているからこそどうでもいいと言うことになるの。

 

人の意見で、彼への気持ちが変わる程度の事なら別に悩む必要ないでしょ。

 

あなたが、そのダブル不倫 不倫恋愛、復縁成就を望んでいる彼が好きならこの恋愛を全うすればいい。

 

そして、もうその彼を受け入れることができず嫌になったのなら終りにする。

 

どっちを選択するのかは、あなたが決めることで私ではない。

 

私は、どっちでもいいの。

 

 

私のどっちでもいいは、他人事だからとかどうでもいい。

とか決して投げやりな言葉では無いのよ?

 

恋愛の土俵は、あなたと彼であり私はそこにいないもん。

 

そしてそれを、自分の人生として決める。決断する。行動するのはあなたでしかない。

 

あなたの人生だからよ。

 

続きはまたにするわね。