· 

今の世の中、本物の拝みができる霊媒師ってどれだけいるの??

 

あちらの世界のことしている人いっぱいいるでしょ??

インチキ霊媒師にバチが当たらないのはナゼ?なのか。

 

あの世のことって・・・。
ヒーリングとかスピリチュアルとはまた全然違う世界のことなのね。

使うエネルギーも全然違うものよ。

 

いっぱいいっぱいそういう霊媒師の方とか、私はそういう力があるのって言う人いるけど。

 


Soul/Retentionもできないくせに見よう見まねでSoul/Retentionをする人。

どれぐらいのご依頼費用をいただいているのか知らないけど。

 

今の世の中、ユタにも偽物がいるって言うくらいだもん。

 

でも偽物かどうかなんて、その人自分自身にしかわからないと思うし.

 

もう少し言い方を変えた方がいいわね。

本当に力がある方もいるもの。

ユタにも、力が足りない・・・。ナカムチがいるって言うくらいだから本当にわからないものよね。

 

それでね私は、「どうしてインチキ霊媒師なのにバチが当たらないのか?」って言うことを思ったわけ。

 

そしたら、ちゃんと教えてもらえた。

 

神様にSoul/Retention・拝みをあげるときって言葉を言うんだけど。

(祝詞みたいなものね)

 

私の神様はSoul/Retentionをするときはちゃんと意味が聞き取れる

ように⼝に出して⾔ってたみたい。

 

私が崇拝する神様と一緒に、あちこち行って様々な助けるべき人を拝み救った方が教えてくれたから間違いないわ。

 

実際その方は自分も見てきたことだもん。

 

その言葉の中にね、

インチキ霊媒師さんは、神様にお願いするときに

 

「私はこの人に頼まれたからやってる。だから何か悪いこととか、間違っていることがあったりしても私は頼まれているだけなので。(私には罰は与えないで下さい)みたいなことを言っている人もいるんだってよ。

 

だから、インチキ霊媒師さんはバチが当たらず、良くしてほしいはずの依頼者。

お願いをしている拝民(オガミン)の悩みは一向に解決されないみたいな事もあるらしいわ。

 

拝民(オガミン)・・・

これはね、お茶目な私が崇拝する神様が拝みSoul/Retentionをお願いする方をオガミンって読んでいたらしいの。

 

うふふ。

美羽は、笑っちゃいけないかもだけど。ちょっと笑っちゃったんだ。