· 

②心を切り替える技術「うまくいかない不倫相手、復縁成就を望む彼のことを、放置すること」

 

 

 


この記事の続きね。


①心を切り替える技術 忙しさにかこつける不倫の彼をお持ちの素敵女子へ。



女性は、不安になると好きなダブル不倫 不倫恋愛の彼を頼りたくなる。

 

あなたの心に、不安がある時ほど、一緒にその気持ちを分かち合いたいと考える。
分かちあえることで安心する。そして元気が出る。乗り越えられると考えれるよね。


あなたの陥っているダブル不倫 不倫恋愛のお相手は、不安になると一人になりたがる。
男性は、自らの不安は男のプライドがそうさせるのか、みっともなくて素直に言えないし知られたくない。

ダブル不倫 不倫恋愛、復縁成就を望む彼、が何も理由を言わず音信不通、既読無視、会いたがらない。
そういう態度をとるので、女性は彼が私を嫌いになったのか・・・?
他に好きな人ができたのか・・・?と彼を失うことになるのかな?と不安になる。

仕事がうまくいかない男性は、忙しさにかこつけて彼女に会おうとしない。あなたは、そんなダブル不倫 不倫恋愛の彼を信じようとしても、疑う気持ちが出てきてしまい不安になる。
そして、その不安は様々想像を引き起こす。

他の女性??

奥様がやはり一番なの?などという嫉妬心まで芽生える。

そうなると、その不安はさらに強いものとなる。
それから先は、いい方向になんて向かうはずがない。


正に、その思いです。話を聞いて欲しいののでお問い合わせします。



ここで、頭を切り替える必要があるの。


どう、切り替えるのか・・・。いつも私が配信することよ。
「うまくいかない彼のことを、放置すること。」

ところが、あんなにこの状況を打破する答えを伝えているのに、愛が命の女性感情はこれが中々できないのよね・・・。

決まっていうのがこのセリフ。
「私が、放っておいたら、忘れられる」
「私が、連絡をしなければ、自然消滅する」
「私が、彼を放置したら彼の気持ちが覚めてしまう」
こういう感情が芽生え恐怖となり頭から離れない。


でも、窮地に追いやられた彼の気持ちを代弁するとね・・・。

「頼むから、オレを自由にしてくれ」
「仕事以外考えられないんだ。放っておいてほしい。」
「今は忙しいから黙って待っててほしい。」
「今は自分ひとりの時間がほしいんだ」なの。

そう。あなたの大好きな彼は、精神的に弱く情けない男性なのかもしれません。
それが、本当の彼なのかもしれません。

情けなくて、頼り甲斐がない、とても繊細な弱い男性なので必要以上に構わないこと。
ほとぼりが様たら『落ち着いたから会おうか』と連絡をしてきます。

社会的不安を持っている男は、結局自分の味方である「あなた」を求めてくるの。
その味方だよ。という伝え方が男女では違うの。


女性は、そんな時こそあなたの味方。いつでもなんでも言って。私がいる。支えるよ。と母性本能バリバリ。

でも、男性からすると、俺を信じて放っておいてくれ・・・。が自分を深く理解してくれている。自分の味方と感じるのよね。

どう?ここまで伝えたことで理解できたかしら・・。

頭を切り替えて、彼を放っておいたらどう?
そうすることで、彼を励まさなくても味方だよ。と伝えれるのよ。


彼を放置しておく。彼を、信頼しているあなたならできるはずなんだけどな。


悩んでいるので相談したい。