ブログカテゴリ:不倫恋愛



不倫コラム · 13日 2月 2020
大好きな不倫 ダブル不倫の彼には毎日でも会いたいし連絡もほしい。 そう思うのは自然な感情ですね。 でも、不倫 ダブル不倫の彼と会えない日が続くと、不安な気持ちに飲み込まれてしまいませんか? 彼の、本音を知りたい。でも思えば思うほど不安が襲う。 そんな不安を、うまく言葉にして彼に伝えにくいものですね。 寂しい気持ちや、不安と私達女性は一体どう向き合っていけばいいのか。 男性心理も絡めてお話していきます。 こちらの記事からのシリーズ化したものです。是非御覧くださいね。 不倫 ダブル不倫の彼と会えないときの女性心理カウンセリング ==クライアント様からのご報告です。== 先生!! 彼が、寂しい思いをさせて申し訳なかった。もう一度やり直そうと私を許してくれました! 先生のカウンセリングを受けて勇気をもって○○をしたおかげです。 同じ失敗をしないようにこれから、気をつけます。 ありがとうございます。 彼女は、中々会えない不倫の彼への不満や寂しさで元彼と会ってしまいました。 元カレとは、結局焼けぼっくりに火がついた感じに・・・。 それが、彼にバレてしまい
不倫コラム · 05日 2月 2020
ダブル不倫、不倫恋愛の彼といるときは、しあわせを感じます。 既婚者恋愛、不倫恋愛の彼と、過ごす時間が幸せであればあるほど、彼と別れた後や、一人で過ごす時間が辛くなりませんか?? ふと、「不安」を感じたとき、少しの気になることがあると、それが火種となりネガティブに支配されてしまう。 そうなると、彼の言動、行動が全部気になりますね。 これではいけない。と思いながらも、止められなくて。 気がつけば、不安作りに勤しんでいる自分。 不安って、まるで麻薬みたいですよね。 いつも、不安についてのご相談でお伝えするのが、 「その不安は幻でしかない。」 「そして、その不安は彼にう解決できるものではない。」と言うこと。 まだ、起きてもいない先の事を思い悩み、彼の言動や行動を思い出し、ああでもない。こうでもない。と想い巡らせ「不安を自分で作り出している」。 彼に、原因がある場合よりも、「自分でつくり出しているだけに過ぎない。」ことがほぼほぼです。 なのに、彼

不倫コラム · 30日 1月 2020
最近、既婚者恋愛、不倫女、不倫脳というワードをよく聞きます。 大好きな彼には毎日でも会いたいし連絡もほしい。そう思うのは自然な感情ですね。 既婚者恋愛、不倫 ダブル不倫の彼と連絡が取れない、会えない日が続くと不安な気持ちに飲み込まれてしまいますね。 不倫脳。彼の本音を知李たいけど怖い・・・。怖いから不安も募る。 うまく彼に伝えたくても、伝える勇気がなくてこの気持ちの処理をどうしたらいいのかもがき苦しんでいる・・・。 仕事が忙しい彼に対して気持ちのやりどころは、どうしたらいいものでしょうか・・・? 以前も配信いたしましたが、 仕事が忙しい不倫 ダブル不倫の彼は、彼氏と思わないほうがいいです。 彼氏と思うから、うまくいかない。 不倫 W不倫の彼から「仕事が忙しいからしばらく会えない」と言われたら、やっぱりショックだし、もやもやしますよね。 女性は、どんなに忙しくても、なんとしてでも彼との時間を作ります。 作れるのです。 だから男性も、作れるはずと思います。 仕事は男性の命。それは頭ではわかっていても、本当に心の奥では理解していないのは、女性
不倫コラム · 30日 1月 2020
ダブル不倫、不倫恋愛の彼、恋愛している彼が浮気をしたら、あなたはどうしますか?? 浮気って、おそらく一番嫌で許せない行為だと思います。 裏切られた・・・。信頼が一気に崩れますね。 私は、自分のパートナーの浮気は絶対に許せません。 そのような、信念を持っているので迷うことなく別れます。 ーー二つの方法ーー ・許せないけど別れるのも嫌という女性は。 ・こういう時こそ男性心理を利用する。 ・ストップの掛け方 ・もう一つの方法 許せないけど別れるのも嫌という女性は。 ほとんどの方は浮気や裏切りは、嫌。 でも、彼と別れるのも嫌・・・。と思うと思います。 そういう女性は、男性の「サガ」「心理」を知るべきです。 こういう時こそ男性心理を利用する。 そして有効利用する。 男性に貞操観念。。。昔は女子に使いましたね。 嫌な話ですが、男性って、そばにいる気に入った女性すべての人と、関係を持つチャンスがあるとしたら全員としたいと思う欲望がある。。。そん

不倫コラム · 27日 1月 2020
ダブル不倫、不倫恋愛の彼は、傷つけることを本気で恐れている。 男性、ダブル不倫、不倫恋愛の彼は「女性を傷つけること。」が嫌いです。 誰しも、人を傷つける事が好きな人なんていないと思いますが、もし、いるとしたら異常な程自分に自信がない人か、心貧しい人でしょうね・・・。 え・・・?彼は私を傷つけます・・・。じゃあ私の好きな彼は心乏しいの。。。?と思ってしまいますか?? いえいえ、男性ってSな(サゾ)ところあるではないですか。 恋愛のもつれなどで、本心とは反対側の言葉を言ってしまったりして、内心は傷つけた・・・。とこうかい、もしくは傷つけたかな・・・と怖いのです。 「まずい!!」と思いながらも男性としてのプライドがそのまま、引っ込みつかなくなり押し通す。そんな感じです。 男性がSなら、女性はMの気が本能であります。 子供のことを思い出すと、男性って虐める傾向、女性は我慢する傾向がありませんでしたか?? ダブル不倫、不倫恋愛においても、男性が、自由でわがまま、勝手なヒーロー 女性は、陰で泣く悲劇のヒロイン的な感じ。
お問い合わせより ダブル不倫の彼と、4年のお付き合いになります。 最近、好きなのかよく分かりません。 彼も私をどう見ているのか・・・。 私も、彼に対しもっと大切にしてほしいのに、してくれないので蔑んだ事を、言ったりします。馬鹿にしてるのか?と言わせたこともあります。 彼が、私を大切に扱うようになるにはどうしたらいいのでしょうか? ふむ・・・。 細かな詳細が不明なので、的確なことは言えませんが、 私も、彼に対しもっと大切にしてほしいのに、してくれないので蔑んだ事を、言ったりします。馬鹿にしてるのか?と言わせたこともあります。 私を大切に扱うようになる。 この辺りですね。この辺りに大きな原因があると思います。 これを、言わせた。とか扱うようになると言えちゃうところが大問題。 自分が、他人にどう見られているか。を感じたりすることは、できませんよね。 例えば、多くの男性に自分の彼女の評価をしてもらうと、良い点より、悪い点の話をする方が多いです。 女性もそうですね。 恋愛、ダブル不倫、不倫恋愛の彼の

3年お付き合いした不倫の彼と別れました。 彼も失い、仕事も失い、友人も失い、もう人と会うのも怖いです。 笑うことにも疲れ、魂が抜けてしまったようです。 でも辛さやこの苦しみは消えない・・・。中途半端、不完全燃焼で前にも進めません。 3年お付き合いしていた、不倫の彼との別れにより 「全てを失ってしまった。」 絶望の淵にいる〇〇 様。 女性は、「愛が命。」 命の愛を失い、苦しみだけが残る。この苦しみが、続いていくことに何の意味があるの・・・。そんなカウンセリング。 いいですか?? あなたの人生、これで終わってもいいの??? 中途半端で不完全燃焼。しっかりと彼を愛し抜いたのでしょうか??? 厳しいことを言いますと、どんなに絶望の縁でも、過酷な状況でも、 人間は立ち直れます。 どん底と言うのであれば、そのどん底から自分の力で這い上がればいい。 いつまで、そうして立ち止まっているつもり?? 「たかが、彼。たかが恋愛じゃないですか?」 あなたよりも、人生の絶
危険な恋、甘い誘惑、スリリングな刺激。 不倫恋愛、秘密の恋 最初は、楽しむだけのはずの 関係のつもりが いつしか本気になってしまった。 不倫、W不倫の恋愛、淋しいのが 当たり前になってはいけませんよね。 先日の、カウンセリングからこの様なお話をしました。 お問い合わせでも多い、別れたダブル不倫、不倫恋愛の彼からの連絡。 その真意とは・・・。についてお話しします。 不倫の彼と、2年前に別れました。 別れ方は、奥様にバレて逃げるように去って行きました。 やっと最近、過去に出来前に進もうとしていたのに・・・。 先日彼から、元気ですか?とメールが来ました。 今更・・・。何?と言う心と、まだ好きな気持ちが葛藤しています。 奥様にバレて以来、一方的に彼女から逃げ去っていった彼。 逃げた男など、終わった過去の男性。 つらい時間を過ごし、やっと立ち直ったのに、何故今頃連絡をしてくるのか。 放っておいてくれれば、このまま、忘れることが出来たのに。 元気ですか??この一言だけでも期待してしまいそうになりますね。

不倫コラム · 13日 1月 2020
このような、メッセージを頂きました。 ーーーーーー ダブル不倫の彼に、気持ちが重いと振られてしまいました。 戻りたいです。 苦しくて押しつぶされそうです。 ーーーーーー はい・・・。 まず重、いとダブル不倫の彼に言われ別れに至る・・・。 今のままのマインドでは、彼は戻ってきません。 別れた彼女が、自分のことで苦しんで、辛い思いをしている。 彼は戻る気がしなくなります。 彼からの別れで、彼が戻りたいと思う女性は、 辛い自分との別れを乗り越えてキラキラ輝いている女性です。 苦しいのはとてもよく分かります。 でも・・・。いつまでもそこにとどまらないこと。 苦しいけど、苦しまないこと。 苦しいです。問い合わせる。 別れた時は、悲しい時は悲しんで、泣いたって構わない。気が済むまで涙が出なくなるまで泣けばいい。 でも、いつまでも悲しみの中に居ないこと。 いつまでもその場所にいると、いつまでも、永遠にその悲しみや辛さは続きます。
不倫コラム · 13日 1月 2020
女性は、一度嫌いになり別れた恋人は・・・。他人です。 未練を残しているダブル不倫、不倫恋愛の男性からするととても冷酷で残酷なくらいでしょう。 男性は別れても、まだどこかで彼女は「自分を愛していてくれている。」と思っています。 でも女性は、終わりにしたら、他人 男女の脳の違いです。 別れた男性に、愛情を注ぎません。 付き合っていた頃は、彼がうざい!!と思うくらい愛情を注いでいたのに・・・。 この変わりように別れた彼は傷ついているのも本当です。 男性は、最初に追いかけます。 女性は、後から追いかけるようになる。 疲れた彼が逃げる。負担だ・・・。別れたいと思う。 別れたくない彼女は、不安と闘いながら、辛く苦しみながら去ろうとする彼を待つ。 この世の終わりのような苦しみを散々味わった女性は、彼を諦める。 半年、1年経って彼はふと、彼女を思い出し 元気??今度食事に行かない??と誘うけど彼女は、今更何??と 無視。 「え??俺のことまだ好きでいてくれてるんじゃないの??」とショックを受ける。

さらに表示する