カテゴリ:重い



ダブル不倫 不倫恋愛の彼 会えない日々。LINEやメールの 連絡の頻度も気になり悩んでいます。 最初の頃のように 彼に追いかけられる女性になりたい。
恋愛カウンセリング · 09日 4月 2021
危険な恋、甘い誘惑、スリリングな刺激。不倫恋愛、秘密の恋。 最初は、楽しむだけのはずの関係のつもりがいつしか本気になってしまった。 不倫、ダブル不倫の不倫恋愛 淋しいのが当たり前になってはいけませんね。 W不倫 不倫恋愛の彼は既読スルーや未読スルー、音信不通が当たり前。 不安で寂しくなってしまうもの。 縁切り縁結びなど、独自の手法ヒーリングで復縁成就や恋愛の悩みを解決し 彼に追いかけられ、愛される彼女になります。 不倫,ダブル不倫,復縁成就をリアルなカウンセリングとヒーリングで W不倫の悩みを解決し、捺月美羽が徹底的に闇から解放いたします。 ダブル不倫、不倫の彼からのLINEやメール。 連絡の頻度も下がり会うことも減って 寂しくなってしまった。 先日の4月企画電話カウンセリングお悩み解決相談。 お付き合いを始めて、一年半のダブル不倫恋愛の彼と最近、順調じゃない。 LINEやメールなどの連絡の頻度も下がり、会うことも減って寂しくなってしまった。 W不倫、不倫の彼が、なんとなく覚めた気がする。 前のように、彼に追いかけられる女性になりたい。
未練。 ダブル(W)不倫 不倫恋愛 復縁成就の彼の 「男性の未練」について
恋愛講座 · 02日 3月 2021
危険な恋、甘い誘惑、スリリングな刺激。 不倫恋愛、秘密の恋。 最初は、楽しむだけのはずの関係のつもりがいつしか本気になってしまった。 不倫、ダブル不倫の不倫恋愛 淋しいのが当たり前になってはいけませんよね。 嫉妬や不安で辛くなる素敵女子へ。 ダブル(W)不倫 不倫恋愛の彼は既読無視、音信不通が当たり前。 縁切り縁結びなど、独自の手法ヒーリングで復縁成就や恋愛の悩みを制し、彼に愛されるあなたの願望が現実しすぎで腰を抜かす方続出。 嫉妬や既読スルーから、捺月が徹底的に闇から解放いたします。 3/4に配信した不倫恋愛の彼 彼女にフラれすっとこどっこいからポエマーになりついにはラッパーに?とうとう壊れたw で触れただダブル(W)不倫 不倫恋愛の彼の男性の未練について反響が大きかったので配信いたします。 男性って女性からの白黒決着とか、別れる別れないなどと言う「核心に迫った」ような話し合いそういうものを避けようとしますよね。 復縁成就や(W)不倫 不倫恋愛の男性は、白黒決着とかで彼女にプレッシャーをかけられてしまうと疲れてし

素敵女子コラム · 05日 11月 2020
ダブル(W)不倫 不倫恋愛 嫉妬で悩むあなたへ。 危険な恋、甘い誘惑、スリリングな刺激。 不倫恋愛、秘密の恋。 最初は、楽しむだけのはずの関係のつもりがいつしか 本気になってしまった。 継続カウンセリング&セッションをお受けになられているT様 先生、あんなに先生に自分に不安からカレのことを責めたり、カレに不安を埋めてもらおうとしないこと。と言われたのに、 またやってしまいました・・・。 このままでは本当にカレに嫌われてしまいます・・・。 ご自分で、勝手に妄想し不安を作り出しドツボにハマるのが・・・ どうもお好きなようで・・・。 それだけにとどまらず、その自分の不安をカレに解消してもらおうと、カレを責めることまでしてしまう。 当然カレは、思い当たる節もなく 他の女性が好きなんでしょ??と言われてもそんな事はない。としか言いようがありません。 だって、その女性ってただの同僚なんだもの・・・。 事あるごとに、彼女の方が好きなのね・・・。などとしつこいくらい言ってしまったらカレからいい加減にしてくれないか?他に言いようが
恋愛講座 · 13日 1月 2020
常日頃、色々なクライアント様とお話ししていると感じることがあります。 「男性って・・・。愛というよりも、タイミングで生きているのかな??」と。 「会っている時が全て。」という位に、男女は、「タイミングが全て。」という勢いの感覚でタイミングを重視した方がうまくいくと思います。 ですので、反対の説を考えると、タイミングの合わない男性とは、おつきあいしないほうがいいですね。 タイミングが合わないから、約束しても、ドタキャン、メールやLINEも既読無視、既読スルー??さらに、未読?連絡が取れない、コミニュケーションが取れない。もしくは、会う約束すらできない。 ほら・・・。タイミングが全く合っていない。 だから、こんな男性とは、どんなに愛していても付き合わない方が良い。 私も以前、タイミングの合わない人と付き合っていたことがあります。 それは、物理的にも、気持ち的にも、距離的にも・・・。 好きな気持ちがありそれでも、彼が好き。愛しているの。なんて思っていたのですね・・・。 はい。そうです。あの「M 」でさえ、決してタイミングの合

素敵女子コラム · 13日 1月 2020
女性は、一度嫌いになり別れた恋人は・・・。他人です。 未練を残しているダブル不倫、不倫恋愛の男性からするととても冷酷で残酷なくらいでしょう。 男性は別れても、まだどこかで彼女は「自分を愛していてくれている。」と思っています。 でも女性は、終わりにしたら、他人 男女の脳の違いです。 別れた男性に、愛情を注ぎません。 付き合っていた頃は、彼がうざい!!と思うくらい愛情を注いでいたのに・・・。 この変わりように別れた彼は傷ついているのも本当です。 男性は、最初に追いかけます。 女性は、後から追いかけるようになる。 疲れた彼が逃げる。負担だ・・・。別れたいと思う。 別れたくない彼女は、不安と闘いながら、辛く苦しみながら去ろうとする彼を待つ。 この世の終わりのような苦しみを散々味わった女性は、彼を諦める。 半年、1年経って彼はふと、彼女を思い出し 元気??今度食事に行かない??と誘うけど彼女は、今更何??と 無視。 「え??俺のことまだ好きでいてくれてるんじゃないの??」とショックを受ける。